HOME  WORK  DONATION  MEMBER  LOGO  

HOME > WORKS direction

kihon_yoko.jpg

「自遊共育」という考え

オブセリズムでは、「自遊共育」という場づくりを行います。

子どもたちが自ら遊び、学ぶ場。大人たちも、共に学び、育む場。

子どもたちの創造性は、大人の創造を超えている。範囲を超えている。
分けるよりもミックスすべきである。そこで創造性教育を提唱する。


[自遊]子どもたちが自ら遊び、学ぶ場


学ぶ場づくり・・・子育ての場のランドマークとなるように、それぞれの施設が、魅力的で、創造を育むような施設とする。


[共育]
大人たちも、共に学び、育む場

成長する場づくり・・・子どもの教育に関わる人材育成を行うことで、これから子どもを産む世代、子どものいる世代を地域に呼び込む。ソフト面、ハード面でもまちづくりに貢献し、文化施設等の相互運営、相乗効果を狙う。